遠藤誠建築設計事務所 MAKOTO ENDO ARCHITECTS

遠藤誠建築設計事務所
MAKOTO ENDO
ARCHITECTS

吉祥寺M邸 -充実キッチンと広々LDへのリノベーション <前のページ 次のページ>

吉祥寺M邸 <前のページ 次のページ>
充実キッチンと広々LDへのリノベーション

この字型キッチンと窓から見える緑

リビングダイニング全景

既存ニッチ部分を利用した作り付けソファ

キッチンからLDを望む

ダイニングの出窓コーナー

戸建て二世帯住宅のキッチン廻り改修のご依頼でした。隣接して、あまり使っていないという和室があったのでキッチンはそこへ移動し、対面する形となるリビングダイニングはゆったりとした空間とすることをご提案。また、手をつけることができない既存の窓位置やニッチ部分なども、新プランで有効活用できるよう心がけて設計しました。
ちょうどこの計画の少し前のリノベ物件( 和泉I邸> )を、このお施主様と一緒に見学させていただく機会があったのですが、内装左官仕上げの味わい深さや、簾を挟み込んだ框戸から漏れる光の美しさなどを実感いただき、本計画でも採用することに。ちょっと予算アップにはなってしまいましたが、なかなか言葉や図面、写真だけでは理解するのが難しいことを体感し、ご判断いただく良い機会となりました。
完成し、奥様の念願だったとおっしゃる気持ちの良いキッチンになったこと、広くなったリビング廻りにはたくさんのお孫さん達が集まったことなどお話しいただきました。そうしたコメントをお聞きできることが設計者として一番の喜びです。
 

 
計画概要
所在地 武蔵野市吉祥寺南町
主要用途 個人住宅
家族構成 親+夫婦
設計 建築 遠藤誠建築設計事務所
施工 リトラス 清水芳徳
キッチン:リネアタラーラ>
撮影 遠藤誠建築設計事務所
改修部分面積 51㎡(15坪)
構造 RC造壁式構造 一部木造
階数 地上2階の内1階部分
設計期間 2017.03~2017.05
施工期間 2017.06~2017.08
 
<前のページ 次のページ>