遠藤誠建築設計事務所 MAKOTO ENDO ARCHITECTS

遠藤誠建築設計事務所
MAKOTO ENDO
ARCHITECTS

名古屋M邸 -高窓のある吹抜空間を中心としたかもめ食堂<前のページ 次のページ>

名古屋M邸 <前のページ 次のページ>
高窓のある吹抜空間を中心としたかもめ食堂

ファサードは杉の板張り

吹抜けと南高窓から差し込む光

玄関を兼ねる土間リビング

吹抜サイドの2階のブリッジ

家族の団欒、食卓を中心とした住まい

名古屋市の郊外に建つ知人の住宅です。
北側隣地はご主人の実家であるためなるべく影を落とさない配慮が必要で、一方南、東側は2階建ての建物が近接、という日影的には厳しい立地条件でした。
元々知っていたこの家族のイメージから食卓を中心とした住まいで、その周りを引戸で仕切られた各諸室が取り囲むというプランニングを提案。北面にデッキを配した1階中央にダイニングを配置し、その上部を吹き抜けとして2階南面の高窓からの光でこの空間を明るく包むという構成をベースとして計画していきました。
もうひとつ、住まい手の空間イメージに対するリクエストは映画の「かもめ食堂」。北欧チックな素材感に留意しつつ、シンプルで素朴で、多少無骨かもしれないけれど、肩の力の抜けた清々しい住まいとなることを目指しました。

計画概要
所在地 愛知県名古屋市
主要用途 個人住宅
家族構成 夫婦+子2人
設計 建築 遠藤誠建築設計事務所
   構造 野村基建築構造設計
施工 八武組>
撮影 遠藤誠建築設計事務所
敷地面積 161㎡(49坪)
建築面積 66㎡(20坪)
延床面積 114㎡(34坪)
構造 木造軸組構法
階数 地上2階
設計期間 2011.08~2012.01
施工期間 2012.02~2012.07
 
<前のページ 次のページ>