遠藤誠建築設計事務所 MAKOTO ENDO ARCHITECTS

遠藤誠建築設計事務所
MAKOTO ENDO
ARCHITECTS

北鎌倉A邸 景色を愛でるための2階リビングダイニング- <前のページ 次のページ>

北鎌倉A邸 <前のページ 次のページ>
景色を愛でるための2階リビングダイニング

ダイニングに差し込む木漏れ日

ダイニングの南窓先に広がる緑値

リビングダイニング全景

1階ホール(客間)の地窓

北側外観全景

リビングダイニングの夜景

都心部にお勤めのご主人、しかしこのご夫婦は北鎌倉に新居のための土地を購入されました。敷地の南隣地は樹木で覆われた大きな屋敷、北側は遠方まで鎌倉の山並みが遠望できる立地です。
この恵まれた眺望を最大限に活かすため、リビングダイニングは2階とすることにしました。ダイニングテーブルの南面は大きなサッシで、その先にあるデッキテラスの手摺は、かなり透けた設えです。その北側にはスタディコーナーを設けており、デスクに座ればその正面には順光で映えるパノラマが広がります。
一方1階は玄関を入ると、仕切れば客間にもなるエントランスホール。ここには地窓を設けて、切り取られた庭の眺めや白砂利敷きに反射する自然光を堪能することができます。
全体のテイストとしては家具なども含めてとてもシンプルで、マットで上品な淡い色合いでまとめています。この繊細な空間に差し込む木漏れ日が一年を通じてどのように変化していくのか、じっくりと味わっていただけたらと思っています。
 


計画概要
所在地 神奈川県鎌倉市山ノ内
主要用途 個人住宅
家族構成 夫婦
設計 建築 遠藤誠建築設計事務所
構造 野村基建築構造設計
施工 バウムスタンフ> 
撮影 遠藤誠建築設計事務所
建築面積 56㎡(17坪)
延床面積 90㎡(27坪)
構造 木造軸組構造
階数 地上2階
設計期間 2018.10~2019.03
施工期間 2019.04~2019.11
 
<前のページ 次のページ>