遠藤誠建築設計事務所 MAKOTO ENDO ARCHITECTS

遠藤誠建築設計事務所
MAKOTO ENDO
ARCHITECTS

徳丸Y邸 高密度でもゆとりある庭を配した二世帯住宅- <前のページ 次のページ>

徳丸Y邸 <前のページ 次のページ>
高密度でもゆとりある庭を配した二世帯住宅

デッキから中庭越しの夜景

子世帯リビングから中庭をみる

子世帯ペニンシュラキッチン

親世帯玄関ホール

並ぶ二世帯の木製ドアの玄関

この住宅はハウスコの建築家募集プロジェクトでお会いした施主のYさんに、テストプランを提示して、ご採用いただいた計画です。
敷地は3階建ての住宅が建ち並ぶ周辺環境で、ここに建蔽率、容積率ほぼマックスの3階建て+ロフトを配した二世帯住宅(1階が親世帯、2~3階が子世帯)をつくるというお題です。
しかし高度斜線や道路斜線(天空率使用)の規制も厳しく、設計は建設可能なボリュームの中にぎゅうぎゅうとプランを詰め込む作業に。それでも開放感のある住空間を目指し、建物をL字型に配置、南東側に立体的にオープンスペース(坪庭やデッキ、ルーフテラスなど)を設けることで、採光と通風、開放感を得ながらも、プライバシーの保たれた住環境となることを試みました。
建築もセミプロのYさんには、この辺りの設計上の苦難もよくご理解いただき、おかげさまでスムースに気持ちよく仕事することができました。ありがとうございます!

計画概要
所在地 板橋区徳丸
主要用途 個人住宅
家族構成 親夫婦/子夫婦+子2人
設計 建築 遠藤誠建築設計事務所
   構造 野村基建築構造設計
施工 近藤工務店>
撮影 遠藤誠建築設計事務所
敷地面積 86㎡(26坪)
建築面積 60㎡(18坪)
延床面積 144㎡(44坪)
構造 木造軸組構法
階数 地上3階
設計期間 2012.09~2013.01
施工期間 2013.02~2013.07
 
<前のページ 次のページ>